【夢占い】エレベーターの夢の意味は心境の変化!?夢占いの意味を状況別に分析!

投稿日:

【夢占い】エレベーターの夢の意味は心境の変化!?夢占いの意味は?

デパートやスーパーなどでよく使うエレベーター。

夢占いでは、エレベーターには、どのような意味があるのでしょうか?

今回は、エレベーターの夢について、状況別に分析していきます。

この記事を読むと、エレベーターの夢の意味やあなたの深層心理が理解できますよ。

 
 

<夢占い>エレベーターの夢の基本的な意味とは?

エレベーターの夢には、基本的に環境・心境・健康の「変化」にまつわる意味があります。

 

エレベーターは、自分が行きたい階層まであっという間に上ったり下がったりできますよね。

したがって、夢占いではこのようなエレベーターの特徴を「環境や心境の変化の象徴」と解釈するのです。

印象の悪いエレベーターの夢の場合、不安定な状況におかれている心理的なストレスや自分の居場所がない不安定な気持ちを示しているとも言えます。

また、夢に出てきたエレベーターの動き方や速度によっても、意味が異なります。
 

夢を状況別に分析!エレベーターの伝えるメッセージとは?

エレベーターの夢の基本的な意味が理解できたところで、次からは状況別に夢を分析します。

あなたが見た夢の状況を思い浮かべながら読み進めてみてくださいね。
 

エレベーターの夢が良い意味の場合

エレベーターで高層階まで上がる夢

エレベーターで高層階まで上がる夢は、運気が上昇している暗示。

エレベーターがグングン上昇していく夢は、仕事やプライベートであなたが予想していなかった良い出来事が起きると示しています。

例えば、現実的ではないと諦めていたプロジェクトがトントン拍子に進んだり、他者からの協力が得られたりなどが期待できます。

それもこれも、普段のあなたの頑張りや努力があってこその結果です。

良い運気に甘んじず、自分の目標に向かって精進していきましょう!
 

 
 
エレベーターの階数が印象的な夢

エレベーターの階数が印象的な夢は、良縁の暗示。

夢占いでは夢に出てきた数字にも意味があり、特に「奇数は男性」「偶数は女性」を表すと言われています。

 

例えば、1階から90階までエレベーターが上がった場合。

90階は奇数なので、男性との縁に恵まれる可能性があるとも言えるでしょう。

数字が印象的な夢だった場合は奇数か偶数かを覚えておくと、人間関係の吉凶への理解につなげられますよ。
 

エレベーターの夢が悪い意味の場合

異性と二人きりでエレベーターに乗る夢

異性と二人きりでエレベーターに乗る夢は、欲求が高まっている暗示。

特に、性的(浮気や不倫)への興味関心が上昇している暗示といえます。

 

元カレや元カノと一緒にエレベーターに乗る夢も同様。

未練を抱えていたり、現在の状況に欲求不満であったりする可能性が高いようです。

過去に出会った異性と一緒にエレベーターに乗った場合は、将来的にその人物があなたにとってのキーパーソンになる可能性大。

「もっと仲良くなりたい」「話をしてみたい」という願望が反映しているのかもしれません。

恋愛感情の有無にかかわらず、「話してみたいな〜」という機会があったら、浮気心に気をつけながら自分から会話をしてみても良いでしょう。

あなたの人生にとって、より良い出会いのきっかけになるかもしれませんよ。
 

知らない人と一緒にエレベーターに乗る夢

知らない人と一緒にエレベーターに乗る夢は、人間関係からの逃避の暗示。

エレベーターで一緒にいた「知らない人」は、「あなたがこれから先に出会う人」です。

 

夢の印象が悪かった場合は、人間関係が不安定になっている可能性があります。

これまで逃げてきた上司や先輩、友人などと、「きちんと話し合うべき時期が来た」と夢が伝えているようです。

今は仕事やプライベートで忙しくて、じっくり相手と話し合う機会がないかもしれません。

人間関係の不安を克服するには、思いきって人と向き合う時間を作ってみるのが大切です。

 

特に、知らない人と一緒にいたエレベーターが下降していた場合は、少し注意が必要かも。

人間関係にトラブルが生じやすい時期ですので、いつも以上に丁寧に周囲の人に接していきましょう。
 

エレベーターが横移動する夢

エレベーターが横移動する夢は、感情や体調面をコントロールできていない暗示。

通常は上下するエレベーターが横移動するのは「思ったように状況を操作できていない状態である」と夢占いでは解釈します。

したがって、「親族のトラブルで急な出費ができる」「自覚なく体調が悪くなる」など、自分でコントロールできないような問題が生じそうです。

しかし、この運気は一時的なものなので、あまり悲観的にとらえすぎないでくださいね。
 

エレベーターが一気に落ちる夢

エレベーターが一気に落ちる夢は、あなたに大きな危険が迫っている暗示。

エレベーターが勢いよく落ちる夢は、人生への迷いがある象徴です。

特に、仕事運や金運が低下している状態と言えるでしょう。

 

物事が思い通りに進まなくても落ち着いて対応できると、じきに物事はまたうまくいきます。

時間はかかりますが、早めに対処すると方向性を見いだせるので、必要以上に恐れる必要はありません。

「夢のメッセージが事前にわかって良かった」と感謝して、前向きに進んでいきましょう。
 

「エレベーターの夢・夢占いの意味を状況別に分析」まとめ

エレベーターの夢には、基本的に、環境・心境・健康の「変化」にまつわる意味があります。

また、エレベーターの動きや夢の印象と、あなたの運気は連動しているケースが多いようです。

特に、エレベーターが上昇する夢は、運気もアップしている暗示。

ワクワクした明るい気持ちになれるような良い印象の場合は吉夢です。

階数など数字を覚えている場合は、数字によっては異性との出会いも期待できるでしょう。

本記事の内容を参考に、エレベーターの夢の意味やあなたの深層心理の理解に役立ててくださいね。

 





-夢占い

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.