【夢占い】子供の夢の意味は未熟さ!?夢占いのメッセージを状況別に分析!

投稿日:

【夢占い】子供の夢の意味は未熟さ!?夢占いのメッセージを状況別に分析

あなたは、子供の夢をみたことはありますか?

自分に子供がいないのに、夢の中の子供が印象的だと、意味深ですよね。

そこで、今回は「子供の夢」を徹底分析!

夢のメッセージ性を状況別に解説していきます。

「あの夢にはどのような意味があったのだろう・・・!?」と、気になっている人は、ぜひ読んでみてくださいね。

 
 

<夢占い>「ピュア」「未熟」「問題」子供の夢の基本的な意味

子供の夢には、基本的に「ピュア」「未熟」「問題」の3つの意味があります。

 

大人にとっては当たり前の日々であっても、子供にとっては「なんで?」「どうして?」と、たくさんの発見が毎日あります。

それは、子供には「純粋な心」があり、何気ないことに興味関心をもてるから。

子供の夢は、あなたが忘れかけている純粋さを「思い出してほしい」と願って表出する場合があります。

夢からのメッセージの受け取り方次第では、あなたの現状を好転させるきっかけになるでしょう。

 

また、子供の夢は「未熟さ」の象徴でもあります。

子供は大人の力なしでは一人で生きていくのは困難な、未熟な存在です。

それは、経済力だけでなく、精神力や体力など、広範囲におよびます。

夢占いでも子供が出てくる場合は、あなたの心が乱れていたり、体調管理がうまくできていなかったりと、何らかのおろそかな面が反映している可能性があるのです。

 

ただ、子供の未完成な部分は、あなたの秘めた能力や才能の意味も。

つまり、今後のあなたの身の振りようによって、未熟な部分が大きく開花する意味でもあるのです。

 

そして、恐れを知らない子供は、大人が考えつかないような行動をとることがあります。

また、子供の無防備で突拍子もない行動はときにケガやトラブルなどの原因となるでしょう。

夢占いでも、子供は「問題」をもたらす象徴として解釈されることがあります。

予想できなかったような厄介な問題が生じ、順調だった物事の進行を阻む可能性もあるようです。

加えて、子供のように誰かの手を借りなければ脱出できないような事態に陥ることも考えられ、たとえば、病気やケガなど、健康面にも留意する必要がありそうです。
 

状況別!子供の夢が伝えるメッセージとは?

子供の夢の基本的な意味が理解できたところで、ここからは状況別に夢を分析していきます。

あなたがみた子供の様子や、夢の状況を思い出しながら読みすすめてみてくださいね。
 

子供の夢が良い意味の場合

知らない子供と一緒にいる夢

知らない子供と一緒にいる夢は、「あなたが守るべき、大切なもの」の暗示。

いきなり身に覚えのない子供が夢に出てくると、びっくりしますよね。

「もしかして予知夢!?」と、妊娠を期待してしまう女性もいるかもしれません。

 

しかし、子供の夢は残念ながら子宝の予兆ではないようです。

というのも、夢占いで、「実際にいない子供の夢」は、あなたの人脈や能力などの象徴だから。

つまり、この状況の夢は「守るべき何かが現れる」ということです。

その人脈にはすぐに出会えないかもしれません。

実力を過信すると、思うように進まないこともあるでしょう。

しかし、子供のように未熟なスタートでも、諦めずに少しずつ前に進めば道は開けます。

それが、あなたにとって「大切にするべき何か」になる可能性があるのです。

夢からのメッセージに耳を傾けて、自分の信念を貫いてくださいね。
 

 
 
子供がたくさんいる夢

子供がたくさんいる夢は、状況が好転する吉夢。

特に、たくさんの子供たちが楽しく遊んでいたり、活発に活動したりする姿が印象的な場合は良い意味です。

今まであなたを悩ませていた問題の糸口が見え、解決へと進むでしょう。

あなた本来の純粋さを取り戻し、恋愛運もアップしていきます。

この夢をみた場合は、精神的にも充実した毎日が期待できそうです。
 

知らない子供が笑う夢

知らない子供が笑う夢は、ステキな出会いがやってくる暗示。

近々、あっと驚くような良縁に巡り合える出来事が待っています。

 

既婚者の場合は、子宝に恵まれる運気がアップしている予兆。

チャンスを逃さないで、願いがかなうと良いですね。

 

未婚者の場合も、上昇している恋愛運や結婚運の波にうまく乗って、ラッキーをつかみたいところ。

合コンや婚活パーティーなど、積極的に出会いの場に参加してみるのもアリです。

また、友人や知り合いに「良い人がいたら紹介して!」とアピールしておくのも効果的ですよ。
 

子供の夢が悪い意味の場合

子供が死ぬ夢

子供が死ぬ夢は、心の奥底に眠る不安の暗示。

子供の「死」は、夢占いで自立や成長など、前向きな意味を表すケースが多いようです。

 

しかし、現実に子供がいる人がこの夢をみた場合は、ニュアンスが変わります。

自覚がなくても、子供に対して何らかの不安要素があり、それが夢に「子供の死」として現れている場合があるからです。

人の潜在意識は、ときに現実化します。

予知夢とならない様に、子供がいる人は、普段の様子やちょっとした変化にいつも以上に気をつけましょう。
 

子供が迷子になる夢

子供が迷子になる夢は、あなたの人生に対する迷いの暗示。

子供が道に迷うように、あなたは自分の人生の方向性に迷っているようです。

「これからどう生きていけば良いのだろう」という、漠然とした不安があるのでしょう。

もしかしたら、あなたはいろいろなことを一生懸命に頑張りすぎて、疲れているのかもしれませんね。

そのような時には、一度休息をとってみることをオススメします。

何をすべきなのかは心と体がリラックスした状態でしかわかりません。

自分が心から落ち着ける方法をまず探し出し、自分なりの方法で確かな立ち位置を見いだしましょう。

そうするれば、おのずと「自分は何をしたかったのか」「何を目指しているのか」が明らかになってくるでしょう。
 

子供を助ける夢

子供を助ける夢は、自分の弱さの暗示。

弱い存在である子供を救う夢は、自分の心の弱さや未熟な部分をなんとかしたいという気持ちを反映しています。

または、周囲に自分の弱さを受け入れてほしいと思う気持ちともいえるでしょう。

 

特に「他人に自分の弱みを見せるのが苦手」という人は要注意。

知らないうちに、我慢を強いられたり、不満や悲しみが心にたまったりしている状態です。

本当は子供のように心のままに泣いたり甘えたりしたいのに、それができない。

「いつもしっかりしていなきゃいけない自分」を演じているのでしょう。

 

しかし、自分を押さえ込んでばかりでは、心がもちません。

本当の自分を見せることは、恥ずかしいことではないのです。

気負わずに周囲と関わることで、親しみをもたれることにもつながります。
 

「子供の夢の意味は未熟さ!?夢占いを状況別に分析!」まとめ

子供の夢には「ピュア」「未熟」「問題」という3つの基本的な意味があります。

子供の夢は、総じてネガティブなケースが多いようですが、明るい印象の子供の夢の場合は恋愛運アップの象徴の可能性があります。

チャンスをしっかりとつかめるように、幸運を見逃さないようにしましょう。

本記事を参考に、子供の夢の理解やあなたの深層心理の理解に役立ててみてくださいね。

 





-夢占い

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.