【夢占い】椅子の夢の意味とは?これから訪れる未来を知ろう!

投稿日:

【夢占い】椅子の夢の意味とは

椅子が印象的な夢にはどのような意味があるのでしょうか。

どっしり安定した椅子に座ると気持ちも堂々とするものです。

ですが、ボロボロで今にも壊れてしまいそうな椅子は夢の中でも腰掛けるのが不安になってしまいますよね。

ということで、今回は「椅子の夢」の意味について、良い意味と悪い意味に分類しながら迫ります。

この記事を読むことで夢の意味とあなたの深層心理が分かりますよ。

夢の中に出てきた椅子の様子を思い出しながら読んでみてくださいね。

 
 

椅子の状態は地位の象徴!?椅子の夢の基本的な意味とは

椅子は夢占いで「社会的な地位やポジション」のシンボル。

椅子の状態はこれからあなたに訪れる環境やグレードを表しています。

家庭と職場では使用する椅子の種類が異なるように、「椅子」はあなたが置かれている状況を如実に示す象徴です。

 

例えば、社長椅子が座るような安定感のある革の椅子の夢は、あなたが現実で重要なポジションを任される暗示。

夢の状況さながらに、社会的な信用が高まっていくでしょう。

 

一方、今にも壊れそうな華奢な椅子の夢は社会的な評判が下がる予兆です。

近々、降格や減給などマイナスの出来事があるかもしれません。

 

ただし、椅子の見た目だけで夢を判断するのは禁物。

夢占いで最も大切なことは「その椅子を見てあなたがどう感じたか」。

ですから、いくら新しい立派な椅子でも、あなたが「座り心地が悪い」「デザインが好みではない」と感じた場合はマイナス。

年季が入った、アンティーク調やレトロな椅子を見て「ステキ!」と感じるならプラスです。

「新しい椅子=昇進」「古い椅子=降格」とは限りません。

椅子の夢の意味を知るには「体に馴染むか」「印象が良いか」など総合的な判断が大切なのです。

 

椅子に座った時の感情は「未来に対してあなたがどう感じているか」を示します。

どのようなケースにしろ、夢占いの解釈はあなたが主体です。

夢からどのような感情を抱いたのかを軸に理解を進めていきましょう。
 

椅子に抱く「感情」がカギ!状況別に夢を分析!

先述した通り、椅子の夢はあなたが椅子にどのような印象をもったのかが重要です。

ここでは、椅子の夢を「良い意味」「悪い意味」の2つに分類して詳しくみていきます。
 

椅子の夢が良い意味の場合

異性と一緒に公園などで長椅子に座る夢は恋愛運が高まっている予兆。

異性と一緒に座っている椅子はあなたと相手が過ごす生活や時間の環境を示します。

居心地の良い椅子の場合は、相手とパートナーとしての仲が深まるような出来事が期待できます。

 

また、夢の中で2人の間に何らかの会話があった場合はその内容にも注目しましょう。

会話に出てきた言葉には、あなたに対する相手の気持ちや、なかなか言葉にできない隠れた感情の可能性があります。

よく内容を思い出してその言葉を元に相手への現実での対応に生かしましょう。

 

新しく椅子を購入する夢はあなたの社会的な地位に関して新たな展望がある暗示。

特に「手の届かないような高価な椅子」を手に入れる夢は、今後大きく飛躍できる予兆です。

椅子の価値に比例して環境や待遇がより良くなっていきます。

今までは挑戦してこなかったような物事にも積極的にチャレンジしてみると良いでしょう。

職場やプライベートでの評価も高まっているときです。

予想以上にトントン拍子で物事が進んでく兆しがあります。

 

見た目がかっちりしている立派な椅子や高級な椅子に座る夢はあなたの状況が好転している暗示。

特に恋愛において良い未来が訪れそうです。

夢をみた人が男性の場合、理想的なパートナーと巡り会える可能性大。

また、夢を見た人が女性の場合は経済力のある男性との出会いのサインです。

出会いのチャンスを逃さないように普段からしっかりとアンテナを張っておきましょう。

 

お下がりの椅子を買う夢は、買った時のあなたの感情がポイント。

中古の椅子に対して「新品みたいに綺麗でラッキー」「欲しかった椅子が買えて嬉しい」などポジティブな感情を抱く夢は吉夢です。

現実でも職場などで望んでいたポジションが得られるでしょう。

一方、「欲しかった椅子ではない」というネガティブな感情が先行している場合は要注意。

境遇や立場の変化に不満が出てくる予兆です。

大変な部署に移動する希望していないポジションを任されるなど訳ありの可能性があります。

ただし、望んでいた仕事ではなくても、明るく努力していくことで道は開けます。

腐らずに今まで以上に努力を重ねると運気は自然に上向きますよ。
 

椅子の夢が悪い意味の場合

自分の座る椅子がない夢は孤独な現状を暗示しています。

あるいは、その夢の状況は「孤立したくない」というあなたの不安の反映です。

現在置かれている自分の立場や状況に心配や焦りがある証拠。

精神的に疲れている可能性も考えられます。

あまり思い詰めすぎずに、気持ちを時折リフレッシュするようにしましょう。

 

壊れてボロボロな椅子を渡される夢は「渡してきた人物」に注目です。

その人物と関わることであなたの評価が下がる出来事が生じることを暗示しています。

相手がはっきりわからなくても、「女性か男性か」「職場の人か知人関係か」など、どんな些細なことでも良いので心に留めておきましょう。

夢の特徴に似た人物と関わる機会が現実であった際には、言動や素行などに十分な配慮が大切です。

 

パイプ椅子や折りたたみ椅子などに座る夢は、窮屈な環境に身を置く前触れ。

「座り心地が悪い」という状況は将来そのような環境が訪れることの暗示です。

ただし、そのような未来に対し悲観しすぎるのは禁物。

どのような環境に移っても、精一杯努力を続けることで未来は変化します。

環境の変化を楽しむ気持ちを忘れずないで前向きに仕事に励みましょう。

 

椅子をしまっている夢は、あなたの役割や業務が一区切りついたサインです。

どのような夢の状況にせよ、この夢は過去を精算しようとする気持ちの表れです。

今までの価値観にとらわれずに前に進むことでより良い未来へとつなげられますよ。
 

 
 

「椅子の夢の意味とは?これから訪れる未来を知ろう」まとめ

椅子の夢はあなたの社会的なグレードを示します。

椅子の見た目だけでなく、「どのような座り心地だったか」も大切です。

夢の状況をあなたがどのように感じたのか、総合的に判断しましょう。

もし椅子に良い印象をもった場合は昇進や理想的な異性との出会いなど嬉しい環境の変化が期待できそうです。

今回紹介した内容を参考に、椅子の夢や深層心理の理解に役立ててみてくださいね。

 





-夢占い

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.