【夢占い】蝶の夢の意味は変化や愛情!?夢占いの意味を状況別に分析!

投稿日:

【夢占い】蝶の夢の意味は変化や愛情!?

古くから、蝶は人の魂や霊の化身と信じられてきました。

そんな神秘性の高い蝶ですが、夢占いでどのような存在なのでしょうか?

今回は、蝶の夢について、状況別に詳しく分析してみます。

夢占いや深層心理に興味のある人は、ぜひ読んでみてくださいね!

 
 

<夢占い>蝶の夢の基本的な意味とは?

蝶は、夢占いで主に「変化」「愛情」「生死」の3つの基本的な意味があります。

 

蝶は、幼虫から蝶になるまでに、大きな見た目の変化がありますよね。

したがって、夢占いでも、美しい羽根をもつ蝶へと変身を遂げる様子を変化変容の象徴として解釈してきたのです。

「人生における大きなターニングポイント」や「もっと美しくなりたいという変身願望」が夢に反映している可能性もあります。

また、自由に飛び回る蝶は夢占いで「愛情」のシンボルと解釈する場合があります。

 

しかし、深く入れ込む愛情というよりは、蝶のようにフワフワとした移り気な気持ちを示す場合が多いのも特徴的。

蝶の印象や行動によっては「異性への恋愛感情」「家族や友人など身近な人との関係性」をあらわす場合もあります。

 

また、蝶は夢占いで、人の生死に関する霊的な存在とも解釈できます。

古くから「蝶は死体に群がる習性がある」といわれてきたほど、霊的なメッセージ性を感じとるスピリチュアルな存在です。

夢占いでも、不気味で印象の悪い蝶の夢だった場合は「身近な人の死」を暗示する場合があるので、注意が必要といえるでしょう。
 

状況別!蝶の夢が伝えるメッセージとは?

蝶の夢の基本的な意味が理解できたところで、ここからは状況別に夢を詳しく分析していきます。

あなたがみた蝶の様子や夢の印象を思い出しながら読み進めてみてくださいね。
 

蝶の夢が良い意味の場合

2匹の蝶が舞う夢

2匹の蝶が舞う夢は、復縁の暗示。

夢に出てきた2匹の蝶は、あなたともう一人の人物を表しています。

その人物は「恋愛関係にあった人」や「片思い中の人」といった、恋愛にまつわるイメージが強い人です。

 

特に、2匹の蝶が穏やかに舞っていた夢の場合は、その意中の相手との関係性がより深いものになっていく予兆があります。

親友だった人が恋人になるなど、二人の関係性が発展する前触れかも。

誰か思い当たる人がいる場合は、その人への思いやる態度や意識をより強く心がけてみると良いでしょう。

 

現在、恋人がいない人も、ステキな出会いに恵まれチャンスが到来する予兆があります。

片思いの相手と急接近できる予感も強いので、良いエネルギーそのままにタイミングを逃さないようにしてくださいね!
 

 
 
大きい蝶の夢

大きい蝶の夢は、人生において転換期がやってくる暗示。

大きい蝶の姿が印象的な夢は、人生の節目がやってくる前触れと、夢占いでは解釈します。

 

例えば、就職・結婚・進学などで、今まで住みなれた場所から違う場所へ環境を変えるケースが考えられるでしょう。

最初は、大きな変化や慣れない新生活になかなか心がついていかないかもしれません。

しかし、この類の夢は、大きなチャンスを手に入れられる予兆でもあります。

焦らずに、ゆっくりと変化を受け入れることから始めると、運気の良い流れを生かせますよ。
 

紫色の蝶の夢

紫色の蝶は、恋愛運アップの暗示。

夢占いでは「紫色」を性的な象徴と解釈するため、それに関連した魅力が上昇すると夢は示しています。

 

異性と会う機会やパーティーなどのお出かけの際には、いつもより少しセクシーな服装を意識してみると良いかも。

ただし、あまりにも過激な服装をしてしまうと、相手が引いてしまう可能性もあります。

相手を見定めながら、大人の色気を感じさせるファッションを心がけると吉ですよ。

誠実さを見せながらも、ドキッとさせることで、将来を考えられるような「本命の関係」に近づけると良いですね。
 

蝶が体や衣服にまとわりつく夢

蝶が体や衣服にまとわりつく夢は、あなたに好意を抱いている女性が存在する暗示。

1匹の蝶が体にまとわりつく夢だった場合は、一人の女性があなたに対して応援する気持ちや敬意をもっていることを示しています。

この夢をみたあなたが独身で、かつ男性だった場合は、ステキな女性と出会えるチャンスの前触れかも。

また、何匹かの蝶が自分の体にまとわりつく夢であれば、少し不快に感じても、多くの女性からのサポートや支持が得られると解釈できます。
 

アゲハ蝶の夢

アゲハ蝶の夢は、仕事関係で幸運に恵まれる暗示。

特に、大きくて美しいアゲハ蝶が空を舞う夢は、大吉夢。

 

上司や社会的地位がある女性から、思いがけない援助が得られるかも。

ビジネスにおいて、あなたに成功の波が押し寄せる前触れです。

いつも以上に周囲に対して思いやりの心を持って接し、努力を継続させていくと良いでしょう。
 

黄色の蝶の夢

黄色の蝶の夢は、喜びや感動をもたらす出来事の暗示。

特に、女性が黄色の蝶の夢をみた場合は、取り巻く環境がより良いものに変化するでしょう。

例えば、もっと活躍できる部署に異動する、理解ある上司に恵まれる、力のある人との交友関係がもてる…など。

いずれの場合も、あなたの人生をより幸福にする変化やターニングポイントがやってくるのだと告げています。
 

美しい蝶の夢

美しい蝶の夢は、仕事・恋愛・学業などで大きな成功がやってくる暗示。

仕事では昇給や昇進、学業では志望校合格や進学先の決定など、日頃の努力が報われる大きな節目がありそうです。

また、美しい蝶が家に舞い込む夢の場合は、結婚や妊娠など、あなたにとって嬉しいニュースが期待できます。

良い夢の印象そのままに、現実でも運気の波にしっかり乗れると良いですね。
 

蝶の夢が悪い意味の場合

蝶を追い出す夢

蝶を追い出す夢は、仕事や学業などで葛藤や不安を抱えている状態である暗示。

あなたは今、「現状から目を背けたい」と思ってしまうほど、人間関係に煩わしさを感じているようです。

「このままでは、好機を逃すかもしれない」と、夢が警告しています。

「どうして自分は問題と関わりたくないのか」「どうやったら現状をより良くできるのか」を、もう一度考える時間をもってみると良いでしょう。
 

蝶を逃す夢

蝶を逃す夢は、あなたの運気が低下している暗示。

目の前にあるチャンスに気づけず、みすみす幸運を逃してしまうと夢が伝えています。

また、家の中から蝶が逃げる夢は、家庭運ダウンを予兆する場合も。

日頃のささいな言動に、いつも以上に気をつけてみましょう。
 

「蝶の夢・夢占いの意味を状況別に分析」まとめ

蝶は、夢占いで主に「変化」「愛情」「生死」の3つの基本的な意味があります。

蝶の夢は、総じて恋愛運や仕事運などが上昇する縁起の良いシンボルです。

ただし、蝶を追い払ったり逃したりする夢は、運気の低下を暗示する場合もあります。

知らないうちにチャンスを逃していないか、今一度自分の周囲を確認してみると良いでしょう。

今回紹介した内容を、蝶の夢占いやあなたの深層心理の理解に役立ててみてくださいね。

 





-夢占い

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.