【夢占い】「怒る夢」は幸運の前兆?「怒る夢」の意味&ポイントとは

投稿日:2019-11-12 更新日:

怒る夢は幸運の前兆?怒る夢の意味、夢占い

「夢の中でなぜか怒鳴り散らしてしまった・・・」という経験、ありませんか?

何かとネガティブなイメージのある「怒り」。実は、夢占いでは運気上昇の前触れなのです。

そこで今回は、怒る夢の意味について徹底分析!

2つのポイントをもとに、わかりやすく説明します。

 
 

怒る夢の意味は「不満」!状況の好転を示す吉夢

怒る夢は、現実での不満な気持ちの象徴

職場やプライベートで何か我慢していることがある証拠です。

日常生活のストレスを夢の中で発散させているともいえます。

でも、もう大丈夫。状況の好転が期待できます。

というのも、夢での怒りには悪い感情の浄化作用があるからです。

ですが、夢の内容によってはまだ負のエネルギーを消化しきれていないことも。

その見極めのポイントは2つ。

この後、詳しく説明してみましょう。
 

「怒る夢」ポイント①:誰に怒るか

家族に怒る夢は家庭運アップのサイン。
 

母親に怒る夢

例えば、母親に怒る夢は圧力から解き放たれることを意味します。

実は、母親への怒りは自分への怒りの投影。

それは、まだ母親から自立しきれていない、未熟な自分への腹立たしさともいえます。

特に母親と友人のように仲が良かった人や、共依存の関係にあった人には吉夢。

長らく精神的に支配されてきた抑圧から解放されるかもしれません。
 

父親に怒る夢

また、父への怒りは自由の象徴。

これは、母親の夢の解釈と似ているようで少し違います。

母親の場合は主にメンタル面での影響についてでしたが、対して、父親は社会的な束縛や圧力を示すからです。

父親への怒りは上司や目上の人への不満を反映しているともいわれます。

納得のいかないことはなるべく早めに相談しておくと良いでしょう。
 

 
 
兄弟姉妹に怒る夢

兄弟姉妹に怒る夢は、現実でも相手にストレスを感じているケースが多いよう。

「兄弟は他人の始まり」というように、口もききたくないほど仲が悪い人もいますよね。

そのような場合、無理して関わると逆効果。

第三者を通すなどして、適度に距離を保持しながらミュニケーションを取るとベターです。
 

夫婦げんかの夢

夫婦げんかの夢は家庭でトラブルが発生することを示す警告夢。

特に、健康面には注意が必要です。

夫婦は衣食住をともにするパートナー。

生活の一部であり、根幹ともいえる存在ですよね。

そんな相手とのイザコザは心身への大きなストレスになりかねません。

家庭という居場所を失い、心休められなくなる可能性も。

未然に防げる問題は、早めに着手すると良いでしょう。
 

友人に怒る夢

友人に対して怒る夢は実際に相手に不満があるサイン。

最近、友人に対して嫌な気持ちになる出来事はなかったでしょうか。

もしくは、心の奥底では相手を完全に信用しきれていないのかも。

こんな場合、自分一人で思いつめるのは禁物!

いろいろな人の考えを聞いて、もっと客観的に相手を見つめ直すと良いかもしれません。

相手の良さに気付く、きっかっけにしてみてはどうでしょうか。
 

恋人に怒る夢

恋人に怒る夢は「もっと自分を理解してほしい!」という気持ちの表れ。

「パートナーのことが大好き」ということの裏返しともいえます。

長く恋人と付き合うと、男性は女性を空気のように感じてしまいがち。

「本当に愛されているか不安」「話をもっと聞いて欲しい」と女性が思いつめる原因になる場合も。

そんなとき、相手に愚痴を言いすぎるのはNG!

男性からうんざりされる可能性があるのでほどほどにしましょう。
 

知らない人に怒る夢

知らない人に対して怒る夢は、抑圧や不安の意味。

無意識のうちにマイナスな感情をため込んではいないでしょうか。

そんな気持ちが蓄積し、夢の中で発散されたのかもしれません。

自分の正当性を認めて欲しい!という自己顕示欲の象徴でもあります。

怒りが正夢にならないように、現実でリフレッシュする時間も大切にしてくださいね。
 

職場の同僚や上司に怒る夢

職場の同僚に怒る夢は、仕事への不満を表します。

しかし、上司に対して怒る夢は吉兆の前触れ。

近々、話し合いを通して歩み寄れるチャンスがある暗示です。

今まで温めていたアイディアや考えを聞いてもらえるかもしれませんよ。
 

店員に怒る夢

店員に怒る夢は、あなたが周囲にとっている態度の投影。

周囲に対して配慮が足りていないことを暗示しています。

目下の人や裏方の人を内心、軽視してはいませんか。

もう一度、自分の行動を見直すきっかけにしてみると良いかもしれませんよ。
 

「怒る夢」ポイント②:どのように怒るか

泣きながら怒る夢

泣きながら怒る夢は吉夢。

怒って涙を流すことで、ネガティブなエネルギーが浄化されるからです。

もしや、あなたは泣きたくなるくらいのストレスと向き合っている最中ではないでしょうか。

感情的になっている証拠ですが、これから先は新たな気持ちで前に進めそうです。
 

叫びながら怒る夢

叫びながら怒る夢は、精神的なプレッシャーが限界まできているサイン。

誰かに叫んでいる場合、夢の相手に不満が募っている証拠です。

また、学校や職場など、どのような場所で叫んでいるのかも重要。

その情報をもとに、あなたが何に不満があるのか心理分析に活用できますよ。

しかし、この夢はトラブルに発展しかねない警告夢でもあるので注意してくださいね。
 

殴りながら怒る夢

殴りながら怒る夢はトラブルの予兆。

特に、相手を殴ってケガを負わせる夢は恋愛関係や人間関係に亀裂が入る暗示。

一方、夢の中でストレスを発散させたことで、現状がよくなる前触れでもあります。

つい、カッ!となったら、この夢占いを思いだして冷静さを大切にしてみてはどうでしょうか。
 

「怒る夢は幸運の前兆?夢占いのポイントは2つ」まとめ

怒る夢は、極度に負のエネルギーがたまっている証拠。

現実でも思わず怒って、後で後悔しないようにしてくださいね。

また、この夢はまたスッキリ新しいスタートが切れる吉兆でもあります。

不満を我慢せずに、できるだけ多くの人と共有すると良いかも。

いろいろな視点から問題と向き合えそうです。

しかし、夢の内容によっては、人間関係や健康への警告の意味もあるので要注意!

今回紹介した内容をもとに、夢の理解に役立ててみてくださいね。
 





-夢占い

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.